2010年07月27日

信州里山塾 サツマイモ植え、かかしづくり&登山

 信州里山塾で田植えをしてから早2ヶ月が経ちました次項有
その間3回の里山塾が開催されましたわーい(嬉しい顔)
しかし、6月6日に行われましたサツマイモの植付け、大豆の種まきのプログラムは、残念ながら会議でシンガポールへ行っていた為、参加出来ませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
後日、シンガポールのブログもアップする予定です。
そして、6月26日にはオプションプログラムで行いました、かかしづくりです。
P6260580.jpg

 次女の書いたデッサンが選ばれ、それをもとにかかしをつくりましたー(長音記号2)
P6260585.jpg

 韓国から長野青年会議所と姉妹提携しているソウル江北青年会議所の会長率いる3名が来長(長野へ来ました)され、韓国のトウガラシを植えた後、一緒にかかしづくりを行いましたわーい(嬉しい顔)
P6260563.jpg  P6260583.jpg

 かかしの洋服には私たち家族の名前をハングル語で書いていただき、信州里山塾にて、なんと国際交流までさせていただきましたわーい(嬉しい顔)
すごいぞ、異文化交流ー(長音記号1)
そして先日の7月25日のプログラムでは、下草刈りを行いましたあせあせ(飛び散る汗)
何故下草刈りをexclamation&question
場所を見て私はピンっときましたひらめき
檜が植えてあるところの草刈りしたのです。
201007250952000.jpg

 それは・・・。
マイ箸づくりに関係していたのですー(長音記号1)
昨年、長野青年会議所で市内の小学校で環境に基づき開催しましたマイ箸づくり。
私も先生として長野市内の小学校4校に行かせていただきましたが、土砂崩れしないように檜が大きく根を張るよう間伐した材木を利用してマイ箸づくりを行ったのです手(チョキ)
それと同じ体験を今回親子で行いましたぴかぴか(新しい)
201007251133000.jpg  201007251133001.jpg

 私は大工ですから、教えるだけでなく技術も完璧です(笑)  
そしてマイ箸づくり終了後に、今回のメインイベントひらめき
なんと、登山ですがく〜(落胆した顔)
しかも当日の朝、横浜の会議から寝ずに帰ってきたばかりの私にとって、非常に過酷な登山でしたたらーっ(汗)
その前の日も明け方寝ずに横浜へ運転して行っておりますので、私にとっては罰ゲームにしか思えませんでしたバッド(下向き矢印)
201007251221000.jpg  201007251228000.jpg
  
 しかし、必死で歩き続けた頂上には、素晴らしい景色がぴかぴか(新しい)
201007251255000.jpg  201007251256000.jpg

 富士の塔という小田切地区にある山です。
201007251250000.jpg

 偶然途中で1枝だけ紅葉している珍しい木も見つけました。
頂上で食べたお弁当は、すごい格別においしかったでするんるん
しかしここからまだ悲劇が・・・もうやだ〜(悲しい顔)
マイクロバスが迎えに来てくれると思っておりましたら、なんと下山も自力でバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
ここで私は遂に壊れました爆弾
睡眠不足でナチュラルハイになっていた私は、行きと同じように一列で下山していたのですが、道が広くなった瞬間exclamation×2
10人ぐらいの小学生たちを焚き付けて一気に走り始めましたダッシュ(走り出すさま)
背中のリュックとお腹の肉を上下に揺らしながら(笑)
しかもゴール地点では学生時代にやっていた野球を思い出し、芝生の上でスライディングしながらのゴール次項有
我ながら以外と綺麗なスライディングだったのではないでしょうかぴかぴか(新しい)
誰も言ってくれそうにないので、自画自賛です手(チョキ)
無事に登山も終え夕方解散したのですが、実はその後も事務所に戻り、3階から多くの重い材料を何回も運び出し、現場へ搬入するという仕事をしてまいりましたふらふら
結局、社会人バスケット「TEAMイッシン」の最終戦には間に合いませんでしたたらーっ(汗)
このバスケットの春季リーグの結果も近日中にアップ致しますわーい(嬉しい顔)
さあ、次回の8月28日はじゃがいもを掘って、収穫祭の第一弾であります、カレーをつくるプログラムですー(長音記号2)
子供たちもすごい楽しみにしているのですが、大根の種まきも行わなければならない為、もしかしたら時間的にカレーづくりが出来ないのかもがく〜(落胆した顔)

追伸
実は私の子供3人とソウルメンバーと一緒に「かかしづくり」した時の記事が、6月27日の信濃毎日新聞に掲載されましたひらめき
posted by isshin-house at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州里山塾

2010年05月24日

信州里山塾5月 田植え

 先月のじゃがいもの植付けに引き続き、信州里山塾5月プログラムで昨日は田植えを行いましたあせあせ(飛び散る汗)
201005231007000.jpg  201005231142000.jpg

 田植えは濡れながらの作業ですから、生憎の雨という天候の中でも、雨天決行されました小雨
201005231022000.jpg

 合羽を着ての作業で動きにくく、そんな中でも写真を撮ろうと思ったのですが、カメラを田んぼの中に落としたら困るので作業中の写真は撮れませんでしたふらふら
嘘ですー(長音記号2)
実は私は何十年かぶりに田植えをしましたので、子供より夢中になっていたexclamation&question
というのが本音ですわーい(嬉しい顔)
おばあちゃんが専業農家でしたので、今回のように楽しみながらの作業ではなく、嫌というほど散々経験してきておりましたので、すごい懐かしみながら楽しませていただきましたるんるん
でも気温は低く、裸足で田んぼの中に入っておりましたので、娘はブルブル震えながら、そして初めて田植えをする3人の子供たちは、泥に足を取られ、へっぴり腰での作業・・・。
非常に良い体験をさせていただきました<(_ _)>
201005231129000.jpg  201005231143000.jpg

 田植え終了ぴかぴか(新しい)
ラインを張ってまっすぐ植えていったのですが、多少曲がりががく〜(落胆した顔)
しかし、稲刈りは機械ではなく手で刈り取るのですから、まったく問題ございません手(チョキ)
20組の親子も、苗がもう少し残っておりましたが早々に退散していきましたあせあせ(飛び散る汗)
やっぱり慣れない作業の上雨が降っておりましたので、疲れたのでしょうか・・・。
201005231215001.jpg

 手足を洗い着替えた後は、お楽しみのお昼ご飯かわいい
前回の経験をいかした私たち清水一家はexclamation&question
201005231242000.jpg

 おやつ以外におにぎりやパンを買っていくという用意周到ぶり手(チョキ)
こういう作業と素晴らしい場所では、やっぱりお腹がすきますふらふら
私の場合、運営者側でもございますので予算がキツイのもよくわかるんですよねバッド(下向き矢印)
さすがに子供の分を取るわけにはいきませんし(笑)
午後は先月植えたジャガイモの生育状況を見に行く予定でしたが、雨の為に中止となりました・・・。
 次回の信州里山塾は6月6日(日)にサツマイモの植付けがございますが、私は都合により参加出来ませんもうやだ〜(悲しい顔)
子供たちを信州里山塾に連れていけない・・・バッド(下向き矢印)
と思ったら、なんとexclamation×2
私の代わりに信州里山塾の○○○が連れて行ってくれるという、なんとも優しい仲間がおりましたぴかぴか(新しい)
本当に感謝です(笑)
そして6月26日(土)にはプログラムと致しましてはオプションにはなりますが、韓国のお友達と一緒に「案山子」かかしづくりも予定されておりますひらめき
信州里山塾は国際交流もありますよ〜わーい(嬉しい顔)
posted by isshin-house at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州里山塾

2010年04月26日

信州里山塾4月 じゃがいもの植付け

 山の中に朝からこの人の群れ、一体何をしているのでしょうexclamation&question
P4252360.jpg  P4252359.jpg
 
 実は昨日、年8回のプログラムが予定されております、「信州里山塾」に行ってまいりましたバス
※オプション事業がこれ以外にも予定されております。
「信州里山塾」とはexclamation&question
わかりやすく申しますと、長野市すべての小学校に呼びかけをし、集まってくださいました20組の親子で農業体験をするという事業ですひらめき
運営者側の参加者は我が家のみなのですが、私は運営者exclamation&question、それとも一般参加者exclamation&question、正直微妙な立場ですわーい(嬉しい顔)
場所は長野市小田切地区と若穂地区の2会場で、じゃがいもと大根、稲作が小田切地区)、サツマイモは若穂地区です。
ちなみに昨日はじゃがいもの植付けを行いましたあせあせ(飛び散る汗)
品種は「おおじろ」というじゃがいもですひらめき
P4252361.jpg

 地域の方に指導していただきながら「うねづくり」ですふらふら
P4252370.jpg  P4252365.jpg

 長男の達基が30cmごとに種イモを置き、次女の百香が肥料をまき、長女の圭香が鍬で土を掛けるという連携プレー手(チョキ)
後半は見事に息の合った作業でしたわーい(嬉しい顔)
P4252368.jpg  P4252371.jpg

 畑一面、無事にじゃがいもの種の植付けは終了しましたぴかぴか(新しい)
実はもう1つ「きたあかり」という品種のじゃがいもを、ご指導いただきます小田切地区の先生方がこのあと植えてくださるそうで、収穫祭の時に食べ比べる予定になっておりますわーい(嬉しい顔)
実際にはこの日畑の中に60人ぐらいの人数が入って作業しましたので、土が踏み固められてしまい、鍬でおこすのは難攻しましたふらふら
そして作業が終了して、待ちに待ったお楽しみの時間るんるん
P4252374.jpg  P4252373.jpg

 お昼御飯ですかわいい
おにぎり3個の入ったお弁当、子供たちはみんな残さず食べておりましたわーい(嬉しい顔)
ちょうど旬の、のびろ(正式にはのびる)がいっぱい生えており、多くの家族が採っておりましたー(長音記号1)
そして午後のカリキュラムは・・・。
P4252375.jpg  P4252377.jpg

 神主さんに来ていただいて「豊作祈願祭」を行いましたぴかぴか(新しい)
普段私は仕事で地鎮祭などを体験しておりますが、子供たちはなかなかこんな機会がございませんので農作業だけでなく、いろんな意味で良い経験になったと思います。
さあ、次回は5月23日の田植えですひらめき
間違いなく泥んこ遊びになるのでしょうー(長音記号2)

追伸
運営者の皆さんの昨年末からの書類作成、各種打合せなどの準備段階をよく知っているだけに、まずは第1回目が無事に終わりホッとしていると思われます。
本当にお疲れさまです<(_ _)>
posted by isshin-house at 19:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 信州里山塾