2018年01月12日

茶碗蒸し

茶碗蒸しというと火加減が難しいとか、お寿司屋さんでひらめき
と考えている方が多いのではないでしょうか?
私の祖母がよく作ってくれた茶碗蒸しでするんるん
意外と簡単ですので是非チャレンジしてみてくださいわーい(嬉しい顔)
お正月バージョンなのでちょっと贅沢な仕様になっておりますぴかぴか(新しい)
まずは材料を紹介します。

DSC_8464.JPG
茶碗蒸し2個分の材料です

卵    2個
水 400cc
ほんだし 小さじ2
醤油   小さじ1
みりん  小さじ1
塩    少々

具材(お好みで)
三ッ葉
ぎんなん
蒲鉾
松茸(干し椎茸)
豚肉又は鶏肉

DSC_8466.JPG
卵をよく溶いて下記の調味料をしっかりとかき混ぜます。
水 400cc
ほんだし 小さじ2
醤油   小さじ1
みりん  小さじ1
塩    少々

お好みの具材を器に入れます。
器は具材の量にもよりますが小丼ぶりぐらいが望ましいと思いますわーい(嬉しい顔)

DSC_8468.JPG
この状況が出来上がりとなりますので、お気に入りの形に並べ替えてくださいるんるん

DSC_8478.JPG
鍋に器が半分ほど隠れるぐらいの水を入れ、沸騰したらアルミホイルで蓋をして器を入れます。
鍋に蓋をして中火で10分蒸したら完成ですぴかぴか(新しい)
念のため、爪楊枝で刺して蒸しあがっているか確認してくださいー(長音記号2)

DSC_8479.JPG
やわらかくトロトロに仕上がっていると思いますかわいい

DSC_8482.JPG
ご飯のお供に、お酒の肴に、おやつに最高ですー(長音記号2)
私にとっては祖母を思い出す懐かしい味ですわーい(嬉しい顔)
ちなみに我が家ではお正月に食べる為にちょっと贅沢に外国産の松茸を秋に冷凍保存して使用します。
また、干し椎茸を使う場合にはだし汁に使う400ccの水で戻すと椎茸の出汁も加わり美味しく出来ます。
豚肉や鶏肉を入れる場合には10分程お酒に漬け込んで軽く塩コショウをして臭み取りをし、水分を拭き取ってください。
注)拭き取らないと卵が固まりにくくなります。

具材をいろいろ書きましたが、実際には卵と調味料だけの具無しの茶碗蒸しを作ってよく食べてますー(長音記号1)(笑)




posted by isshin-house at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理

2018年01月11日

オムライス

オムライスというと「ケチャップライス」や「チキンライス」が一般的ですよねるんるん
でも、私の場合はちょっと違いますわーい(嬉しい顔)
まずはオムライスの材料です。ひらめき
DSC_1269.JPG

1人前の材料
ご飯   0,5合
豚肉(こま切れまたは切り落とし)100g
玉ねぎ  1/2個
卵    3個
オイスターソース 大さじ2
ケチャップ    大さじ1
砂糖       小さじ2
ガラスープの素  小さじ1
塩コショウ    少々
ごま油      大さじ1

DSC_1271.JPG
みじん切りにした豚肉と玉ねぎをごま油で火が通るまで炒めます。
ひき肉は旨味が出ないので私はほぼ料理にひき肉は使いません。

裏技)ちなみに肉をみじん切りにするのは大変と思われる方もいると思いますが、
調理する30分ほど前に冷凍しておくと、サクサク簡単にみじん切りにできます(^^)v

DSC_1274.JPG
ある程度火が通ったら塩コショウをします。

DSC_1275.JPG
下記の調味料入れます。

オイスターソース 大さじ2
ケチャップ    大さじ1
砂糖       小さじ2
ガラスープの素  小さじ1

DSC_1276.JPG DSC_1279.JPG
チャーハンではないのでしっとりしてるうちにご飯が白く固まったままにならないよう、
まんべんなくかき混ぜます。
我々の建築の仕事と同じようにムラが無いように丁寧に仕上げてお皿にご飯を盛りつけますわーい(嬉しい顔)

DSC_1281.JPG
しっかりとかき混ぜた卵をフライパンに流し込み、箸でグルグルかき混ぜます。
注)この時にしっかりかき混ぜないと板のような固い卵焼きになってしまいます。

DSC_1283.JPG

卵が半熟状態のうちに3つに折りたたみ、ご飯の上にのせます。

DSC_1286.JPG
さて、いよいよお楽しみでするんるん
ナイフで卵に切れ目を入れてプルるんぴかぴか(新しい)
皆さんも上手に出来るか楽しみですねかわいい
オムライスの完成ですハートたち(複数ハート)
お好みで上にケチャップをかけて召し上がってくださいー(長音記号2)

注)卵焼きが余熱で固まる前にナイフで切って卵がプルるんって広がるのを楽しみたいので、写真撮影をする方はお早めにわーい(嬉しい顔)(笑)

ケチャップライスなのにオイスターソースがメインなのは、ケチャップだけだと酸味が強いからです。
また、チキンライスという名前が一般的なのに豚肉を使う理由は、鶏肉より豚肉の方が匂わないからです。
posted by isshin-house at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理

2018年01月10日

もつ煮込み

本年もよろしくお願い致しまするんるん

私の実家では「もつ煮込み」というとお節料理の1つです。
なぜなら、昔は30人近く親戚が集まっていたので母が毎年20kgほど煮込んでいたからですひらめき
今日は私にとっては「おふくろの味」である「もつ煮込み」を紹介したいと思いますわーい(嬉しい顔)
年末もつ煮込みを作って実家に持っていきましたら、母だけでなく父も私の方が美味しいと認めてくれましたー(長音記号2)(笑)
ちなみに私は料理が大好きなので、
独学で勉強して10数年前に調理師の資格をとりましたー(長音記号1)(笑)

まずは材料の紹介です。
食べきれない分は小分けにして冷凍して保存食にしておけば便利なので敢えて大量に作ります。
多いと思う場合には半分にして作ってください。
DSC_1250.JPG
ゆでもつ  2,4kg
塩     おたま2杯分
味噌    大さじ7(一番リーズナブルなだし入りのもの)
砂糖    大さじ2
ほんだ し 小さじ2
水     2ℓ
長ねぎ   少々
七味唐辛子 少々

まずはもつを鍋に入れまするんるん
DSC_1251.JPG
多くの方がパックを洗ってリサイクルすると思われますが
この際重ねてしまうと裏面まで洗わないとならないので
水を大量に使うことになり逆にエコ活動になりませんので、
重ねずに表面だけで済むようにしましょう。
当然、裏面も汚れている場合には洗います。

DSC_1254.JPG
今回は4,5ℓ入るサイズの鍋を使用しております。
もつがだいたい浸るぐらい水を入れます。

DSC_1256.JPG DSC_1259.JPG
この泡と濁っているのが臭みですふらふら
ぐつぐつ煮立ったらお湯を捨てます。

DSC_1263.JPG
熱々のもつにおたま2杯分の塩をかけ、木べら等でゴシゴシ揉み込みます。
本来ならここから何回も湯でこぼしをするのですが
時短の為、蛇口から熱々のお湯を出して5〜6回ゴシゴシしながら塩を洗い流します。
塩は味付けではなく臭み取りの為なので、完全に塩気が抜けるまでお湯で洗い流してください。

DSC_1265.JPG DSC_1267.JPG
このように透明になり白い泡がなくなったら臭みも塩も抜けているはずです。
もつには火が通っているので、確認のために小さなもつをよく噛んで味見してください。
若干でも塩分を感じたら再度洗い流してください。

DSC_1268.JPG
塩分も臭みも感じなくなったら、以下を入れて中火で2時間ほど煮込んで
水が半分ぐらいに煮詰まったら完成です。
注)圧力鍋なら15分ほどで完成しますが、
一般的な圧力鍋だと半分の量にしないと吹きこぼれます。

味噌    大さじ7(一番リーズナブルなだし入りのもの)
砂糖    大さじ2
ほんだ し 小さじ2
水     2ℓ

DSC_1298.JPG DSC_1300.JPG

長ねぎと七味唐辛子をお好みでかけて召し上がってくださいかわいい
もつ煮込みは、居酒屋さんや定食屋さんに行くより家で食べたくなりますよー(長音記号2)

煮込み料理ですので2日目以降が美味しいのですが、
次の日は固まっているので焦がさないよう汁が出てくるまで弱火で温めてください。
煮詰まっている場合にはカレーと同じように少し水を入れると良いと思います。
器に入れて電子レンジで温めるのが簡単です。

本当はもう少し味噌や砂糖を入れた方が美味しいのですが、
最初から濃いめの味付けにしてしまうと煮詰まってしょっぱくなりすぎてしまうので
数日後の最後が一番おいしいと感じられるように
少し薄めの味付けで仕上げることをおすすめしますわーい(嬉しい顔)

ご飯にもつ煮込みをのせた「もつ丼」は絶品ですぴかぴか(新しい)

注)大根、人参、ごぼう、こんにゃく等を入れて一緒に煮込むのも良いのですが、
それらが入っていると小分けにして冷凍する際は「すがいってしまう」ので気を付けてください。

posted by isshin-house at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理