2007年11月20日

笑える話  ごっちゃんずPart9

 昨日のブログに付随する写真ですが、肉じゃがが網の上で肉を切っているこの姿は、海底でカニが餌をむさぼっている、まさにそんなシーンですドコモポイント。この肉を万が一、隣から箸で食べようと手を伸ばした瞬間には、腕ごとパックリやられること間違いなしがく〜(落胆した顔)
今まで手を出した者は、あっという間に瞬殺されてきました爆弾
ちなみに、焼肉は、野菜と一緒に食べるからおいしいと思うのですが、モバQは違うのですexclamation×2
網の上に野菜を載せた瞬間、ここは肉を焼く場所であって、野菜を焼く場所ではないパンチ。ましてや、焼肉屋であって、焼き野菜屋ではないexclamation×2と言うのです。
なるほど、確かに手(グー)とは思うのですが、やっぱりわけが分かりませんがく〜(落胆した顔)
XJ.jpg


一緒にいて2回目の食事(2日目の夜)の1軒目は、またラーメンからのスタートでしたがく〜(落胆した顔)
cn.jpg

2軒目もまたまたラーメンですがく〜(落胆した顔)。昨夜のこともあり、2軒目に行っても食べられるはずもありませんexclamation×2
もったいないことに半分近くを残してしまいましたがく〜(落胆した顔)
一生懸命に作って頂いたのに申し訳ございませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
隣でスープを飲んでいる姿を見て、ゾクッ危険な気配を感じましたドコモポイント
A.jpg

モバQは、残したことに怒り出しましたちっ(怒った顔)
てっきりもったいないと怒っているのかと思いましたら、自分が全部食べたのに、ズルイと言うのですexclamation×2はぁexclamation&question
完全に罰ゲームの考え方ですもうやだ〜(悲しい顔)
このことでやってはいけない人影ついにドコモポイントを召還させてしまったのですたらーっ(汗)。ガーオー足足足
やっちゃったもうやだ〜(悲しい顔)、後悔しても間に合いませんでした。モバQに火を付けてしまったのです。
3軒目に行こうexclamation×2言い出したら聞きませんexclamation×2
このままではこの街が危険にさらされる爆弾
仕方なく、静まらせる為に移動しました。
?.jpg

つけ麺でしたがく〜(落胆した顔)。とりあえず食べる前に写真だけは撮ろうと思い、後ろに掛けてあるバッグからカメラを取り出し振り向くと、
明らかに私のつけ麺が大盛りになっているのですexclamation&question
普通を2つ頼んだのに、どう考えても私の麺は大盛りになっているのですパンチ
間違いなく2軒目の復讐でした雷雷雷
でもモバQは平然としております。詰め寄っても知らぬ存ぜぬなんのそのわーい(嬉しい顔)でも目の奥眼鏡の輝きぴかぴか(新しい)だけは曇っておりません。
結局、この店で終わらせる為に必死あせあせ(飛び散る汗)で、泣きながら完食しましたもうやだ〜(悲しい顔)
この後にオープンカフェ喫茶店に行ったのですが、店の雰囲気は本当に最高でした夜
ただ向かいが何故モバQなのかexclamation&question。残念でたまりませんふらふら
でも店員さんが笑わせてくれましたわーい(嬉しい顔)
オープンカフェですから半分外になっており少し肌寒いので、椅子の背もたれにひざ掛けが掛けてあるのですが、後から来たお客様が寒いと店員さんに言ったのでしょうexclamation。他にもいっぱいお客様がいるのに、まっしぐらにモバQの所へ来て、お借りしてもよろしいですかexclamation&questionと言うのです。
間違いなく店員さんは、モバQは肉ジャン(脂肪で出来たジャンバー)を着ているから寒くないわーい(嬉しい顔)と判断したのだと思います。
あのシーンは、あの場にいれば本当に笑えるわーい(嬉しい顔)。あれだけ他にお客さんがいっぱいいたのに、店員さんの目に迷いが無かったですわーい(嬉しい顔)
でも、私が店員だったら、モバQの隣へどうぞexclamation×2と案内すると思います。
そしてお客さんもこう答えるでしょう。やっぱり暖房が近くにあると暖かいわーい(嬉しい顔)店員さんありがとう揺れるハート
実は、これが店員としての一番正しい答だったのですexclamation×2
そして初めてモバQも人に感謝され、めでたし、めでたしわーい(嬉しい顔)
これでみんながみんな、全員Happyハートたち(複数ハート)
cnJtF.jpg  写真の奥に見えるヤツの腕は、皆が寒がる中でもTシャツ状態ドコモポイント

posted by isshin-house at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑える話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6957597

この記事へのトラックバック