2010年03月16日

長男達基 卒園式

 気が付いたら篠ノ井に引っ越してきて早4年があっという間に過ぎましたー(長音記号1)
大豆島に住んでいた時は、娘2人は幼稚園に通っており、長女の小学校入学に合わせて篠ノ井へ次項有
実際には最初の半年は大豆島から通っておりましたがふらふら
毎日の送迎、家内は相当大変だったと思います車(RV)
次女は大豆島の幼稚園から篠ノ井の保育園に転園し、一番下の長男は未満児で保育園に入園しました。
次女は途中からの転園でしたので、今までいた友達とも会えなくなり、また、保育園でもなかなか友達が出来ず、毎日泣いていたのが懐かしく思えますー(長音記号2)
そんな次女も一昨年卒園し、無事小学3年生になろうとしておりますわーい(嬉しい顔)
長男も今年度の卒園を控え、家内は副会長にふらふら
思い出せば去年の今頃、家内は相当プレッシャーを感じていたような・・・。
それでも花火大会(盆踊り)、運動会、音楽会などいろいろな行事もあっという間に過ぎ去り、本日無事に卒園式を迎えましたぴかぴか(新しい)
P3162228.jpg

 そして卒業証書授与ー(長音記号2)
P3162229.jpg

 息子も卒業証書を園長先生からいただき、息子と一緒にいる先生が未満児の時の担任の先生ですわーい(嬉しい顔)
最初にお会いした時から良い先生でしたので、正直に申しますと、私はこの先生以外ほとんど話をしたことがなく、卒園式を迎えてしまいましたがく〜(落胆した顔)
P3162230.jpg

 家内が副会長ということで皆様を代表させていただき、寄贈品の目録を息子と一緒に読ませていただいたのですが、どこからか鼻をすする音が・・・もうやだ〜(悲しい顔)
卒業の歌の直後でいろいろと思い出したようです。
去年から家内もいろいろあったので・・・。
P3162234.jpg

 最後は父兄を代表して会長からの謝辞です。
聞きながら多くのお母様方が涙を流しておりましたもうやだ〜(悲しい顔)
以前からこういうのは慣れていないからうまく話せないと会長はおっしゃっておりましたが、本当に素晴らしい内容と発表でしたぴかぴか(新しい)
これで杉の子第3保育園に行くことはなくなってしまいましたが、すごい近所ですので、園児たちの散歩している姿や、運動会の練習の楽器や声などはいつでも聞こえてきまするんるん
夏の花火も楽しみですしぴかぴか(新しい)
優しい園長先生はじめ諸先生方、本当にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
来月からは息子も小学生になり、これからも元気いっぱい頑張っていくことでしょうかわいい
これで、我が家の子供たち3人、小学1年生、3年生、5年生になりますー(長音記号2)

PS
卒園式後から今もまだ謝恩会が続いているはずですが、私は邪魔なようで家内に帰されましたがく〜(落胆した顔)
今日で最後ですからお母さん同士、先生とで、ゆっくり話せた方がいいでしょうからわーい(嬉しい顔)
P3162239.jpg

 息子が卒園式から帰ってきて、久しぶりに一緒に写真を撮りましたので、追加でアップさせていただきますひらめき
posted by isshin-house at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36428765

この記事へのトラックバック